安心安全の取り組み

DS157-GFXTRA.COM.FourSeasonsInTheCountry¥DS157.FourSeasonsInTheCountry¥Datacraft-Sozaijiten-Vol.157-Four-Seasons-In-The-Country¥GM012_350A940_2

産地での取り組み

あいしん食品では、たくあんの大根栽培から始まり、梅干、らっきょう、きゆうり製品等、

様々な商品を製造側とタイアッププロデュースする事により各産地の直接訪問、

農家指導をすると共に、弊社産地での品質・安全性の取り組みを御紹介致します。

農場での取り組み

弊社スタッフが栽培時は畑に訪問し、栽培育成管理を行っております。

1.栽培者の管理リスト

2.使用する農薬の管理

3.栽培履歴(トレーサビリティー)の掲示

4.農場を訪問し虫や病気をしていないか直接目で確認する。

 

弊社では栽培から製造までのトレサビリティーを管理しております。

原産地での取り組み

弊社では製造プロデュースにあたり、各農作物の各産地での栽培を心がけており、良品を使用する様心掛けております。

取り扱い原料

高菜・白菜・大根・胡瓜・生美・らっきょう・梅干 他

工場での取り組み

あいしん食品では、国際規格であるHACCP-ISOを習得している工場とのタイアップにより、安心・安全な商品を製造し、品質向上を目指しております。

品質管理の徹底

弊社の主力商品であります高菜につきましては毎年産地確認はもちろんの事、各ロットごと原料確認など製造側と連携を図りより良い商品づくりを目指します。

工場での取り組み

工場では、衛生管理をしっかりと行なっております。漬物を製造するには大量の水と塩を使用します。

工場内で水は様々な菌が媒介することとなり、悪循環となります。

弊社工場では作業場はすべて床ドライ化に衛生的な作業場を実現致しました。

また、環境にもやさしい、漬物の残液なども排水処理機により環境面の汚染も防止しております。

pic2013

輸入製品に対する日本国内での取り組み

日本に入港後、日本国内での食品検査を行っており、安全な食品を確認後安心できる流通システムを管理しております。

お客様相談室では、お客様のお声を第一と考え、改善・改良を行っております。

輸入食品の安全性

輸入食品は、かならず日本の検疫所が定期的に食品の安全性の検査を行って おります。

ここで問題があれば即座に輸入がストップされます。 弊社商品も同様で、国の指定された検査を行っており、許可がとれた安全な商 品を輸入しております。

○品質管理室 日々、商品が国内、海外通じ、弊社に入荷し、各それぞれを検体し、

菌数等の菌検査から始まり、残留農薬検査、現地とのトレサビリティーのやり取りを原料 入荷・製造・出荷時点で確認しております。

工場内では5S管理(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)を徹底し、衛生的な環境で 商品を製造しております。

御客様相談室

商品には、お客様相談室の連絡先が記載しており、お客様の直接のお声を聞 き、商品の改善・開発を行っております。