柿スイーツプロジェクト始まる。

弊社では、中村学園大学の流通科学部の生徒たちさんと一緒に
「柿スイーツプロジェクト」を行っています。

このプロジェクトは朝倉市の杷木町にある農家さんの柿から始まりました。

毎年廃棄されている柿の量が数多く、
そのもったいない柿を使って美味しいスイーツを作ってみようと想い、
生徒さんたちと一緒に柿スイーツの開発に取り組み始めました。

この前は、プロジェクトに協力して頂いている農家さんと工場に生徒さんたちと一緒に訪問しました。
杷木町は柿の木が並んでいてとても綺麗な所でした。

まだ柿の大きさは小さく可愛く感じられるぐらいでしたが、
これが大きくなり収穫されたら美味しいものになるはずでしょう!

農家さんから農家の紹介から始め、
美味しい柿を収穫するために一年中かけて頑張っている苦労を聞いていると
美味しい柿のスイーツを早く作りたいと思いました。

生徒さんたちも真剣にお話を聞いて色々と考えを持ってる様でした。
次に訪問した工場は元々醤油を作っている所ですが、今回のプロジェクトの話しを聞いて協力してくれました。

まだ柿の収穫時期ではないため、
想像の世界の中で「こういったものを作りたいね」と思っていますが、
いつかは絶対目の前の形として出来るように、
柿スイーツプロジェクトはこれから始まりです!